株式会社インフォデザインは、マスメディアPRやコンテンツマーケティングを支援する名古屋のPRコンサルティング会社です。

 

 

  • HOME
  • >
  • PRセミナー2019年1月23日名古屋

このたび、PRのノウハウ、プレスリリースの書き方についてセミナーを開催します。
 
セミナー 

メディアにとりあげられる「ストーリーPR」~プレスリリースの書き方と広報・PRノウハウ~

 
日時:2019年1月23日(水)19:00~20:30
会場:エニシア伏見店(名古屋市中区栄2-2-23 アーク白川公園ビルディング7F)
料金:2,000円

 
テレビや新聞、Webメディアにとりあげられるのは、
大企業や有名企業だけではありません。
無名の企業でも、中小企業でも、個人事業主でも、
情報発信の仕方を工夫すれば、メディアでとりあげられる可能性があります。
 
本セミナーでは、あなたの会社や事業内容について、
広告費をかけずに、テレビ、新聞、雑誌、Webメディアで
取材してもらい、紹介してもらうPR(パブリシティ)の方法を解説します。
 
そのポイントは、メディアに響く「ストーリー」を提案することです。
 
本セミナーでは、グループワークを通して実際に頭を動かしながら、
体験的に学んでいただきます。
 
講師は、東京と名古屋で10年以上の実績があるPRコンサルタント。
個人事業主や中小・ベンチャー企業から上場企業まで、
これまでに100社以上のPRコンサルティングを手掛け、
手掛けたプレスリリースは数百件以上を数えます。
その経験・知見から、メディアにとりあげられやすいプレスリリースの書き方と、
広報・PR(パブリシティ)のノウハウを解説します。
 
なお、「ストーリーPR」の考え方は、
WebメディアやSNSでの情報発信(コンテンツマーケティング)でも
応用することができるため、これらに取り組む方にもおすすめの内容です。
 

過去のセミナーの様子(2017年6月)

 
▼このセミナーはこんな方におススメ!
 ・競合より優れた製品・サービスであるにも関わらず、認知度で負けているとお考えの方。
 ・テレビや新聞などに、自分の会社のことをとりあげてほしいと考えている方。
 ・広告費を多くかけなくても、顧客に認知される方法を知りたい方。
 ・自社のブランド価値を高めたい方。
 
▼本セミナーを受けると…
 ・メディアにとりあげられやすいプレスリリースの書き方が分かります。
 ・メディアに届きやすいプレスリリースの発信の仕方が分かります。
 ・メディアが注目する情報、メディアに提案すべき情報が分かります。
 
講座内容
 ・広告とPRの違い、それぞれの長所と短所
 ・PR視点(メディア視点)とは?
 ・どんな「ストーリー」がメディアの関心を引くのか
 ・プレスリリースをメディアの立場で見るワーク
 ・メディアの関心を引くプレスリリースの書き方

 ・プレスリリース事例を用いた添削
 ・メディアが注目する情報の切り口
 ・メディアへの情報提供の方法
 ・メディアの取材対応の方法
 
講師紹介
門脇 純
株式会社インフォデザイン 代表取締役
1975年、島根県松江市生まれ。名古屋大学法学部卒業。東京の大手マーケティングリサーチ会社を経て、PRコンサルティング会社に勤務。製造業、飲食業、教育、IT、コンサルティング、保険、自動車、家電などの企業や自治体などをクライアントとし、新聞、雑誌、テレビなど多数のメディア露出を実現させる。2013年から愛知県に転居し、医療系NPO法人で広報活動を担う。NHKニュースや中日新聞・東京新聞などへのメディア露出を手掛ける。2015年4月に名古屋のPR会社である株式会社インフォデザインを設立、代表取締役に就任。現在はサービス業、製造業、不動産業、飲食業、エンタメ施設の企業や大学などのPRコンサルティングを手掛ける。
 
 

タイトル:「プレスリリースの書き方と広報・PRノウハウ」
 

日時
  2019年1月23日(水) 19:00-20:30
  (終了後、ご希望の方は懇親会あり・実費)
 
会場
  エニシア 伏見店 会議室
  〒460-0008 名古屋市中区栄2丁目2−23 アーク白川公園ビルディング7F
  <Google map> https://goo.gl/maps/gLzRb8Htsjz
 
料金
  お一人様 2,000円(税込)受付にて受領・領収書を発行します
 
申し込み方法
  下記のフォームにてお申込みいただくか、
  Eメールにて、info@info-de.co.jp 宛にタイトル【1月23日セミナー申し込み】として、
  本文に 会社名、氏名(複数名の場合は全員の氏名)、電話番号、メールアドレスをご記入のうえ、
  お送りください。