名古屋のPR会社インフォデザインのブログ

2017年9月9日

おかげさまで弊社はいろいろな案件のご依頼をいただいたりしておりますが、
さらに今後、弊社は新規事業を手掛けようともしております。
お力添えをいただけるマンパワーがあると助かると思っているところです。

もし、フリーランスのライター・編集者、デザイナー、カメラマンで、
弊社と提携していただいてもよい、まずはお知り合いにならせていただいてもよい、
という方がおられれば、ご連絡いただけると幸いです。

特に弊社は、子育て中の方で活動時間に制約があったり、
お子さんの急なトラブルが心配でお仕事を受けることが心配な方、
自宅を中心に仕事をされたいという方でも、歓迎します。

弊社としては次のスキルがある方を求めております。
 ・メディアやブログやSNSなどで記事が書ける方(分野問わず)
 ・メディアの編集ができる方、編集者経験者
 ・WordPressでWebサイト制作・加工ができる方
 ・Adobe Illustrator(CC)やAdobe Photoshop(CC)が使える方
 ・Adobe Premiere Pro(CC)
 ・写真撮影、動画撮影ができる方

なお、あくまで、今後、お仕事をお願いしたい業務が発生した場合に、
スムーズにご相談・お願いができるようにしておくことが目的です。
具体的な業務については、個別に内容や料金や期限を協議させていただきます。

今はすぐに具体的に何かの仕事をお願いしたいという状況ではありません。
また、今後、どの程度の量のお仕事をお願いするというようなこともお約束できませんので、ご了承ください。
逆に、弊社と提携させていただく(お知り合いになる)としても、
弊社からは、秘密保持以外には特に束縛することはございません。

もしこのようなことにご関心がある方がおられましたが、
e-mailにて info@info-de.co.jp 宛に「提携希望」とご記入のうえ、ご連絡ください。
その際に履歴情報や業務実績についての情報もお送りいただけると助かります。

よろしくお願いします。

2017年3月1日

このたび、2017年3月1日をもって、ロコプレス名古屋の運営が、
弊社(株式会社インフォデザイン)に譲渡されましたので、ご報告致します。

インフォデザインがロコプレス名古屋の運営を継承

 

ロコプレス名古屋は、プレスリリースをWeb上で簡単作成できる、
東海地方のメディアにプレスリリースを配信できる、
Web上にプレスリリースのライブラリを設置できる、
という機能を備えたサービスです。
ロコプレス名古屋URL http://nagoya.locopress.jp/

これまでロコプレス名古屋を開発・運営してきた
ハザマデザイン事務所様と さすらいPR様は、
かねてよりロコプレス名古屋を名古屋の会社に譲渡することを希望しており、
弊社との間で合意したため、譲渡に至りました。

 

弊社は既存のPRコンサルティング事業に加えて、ロコプレス名古屋の運営を通して、
東海地方におけるメディア向けPRサービスを強化します。

 

弊社は名古屋のPR会社として、東海エリアの法人・個人をPR面でサポートし、
東海地方から日本・世界にインパクトを与えることをミッションとしております。

 

今後とも、ロコプレス名古屋をよろしくお願い致します。

 

株式会社インフォデザイン

2016年9月6日

あるクライアントでは、新サービスの利用者が徐々に増えているようです。
弊社は同社のPRに携わらせていただき、その結果、
これまでに何度か、業界紙を中心に記事が取り上げられました。

業界紙に掲載されても、すぐに利用者が増えることは想定しにくいです。
ところが、ある部分では、早くもPRの効果が顕著に表れているようです。
それは、法人からの問い合わせです。

そのクライアントのサービスが業界紙の記事にとりあげられるたびに、
記事を見た法人の担当者から問い合わせが寄せられているようです。

業界紙は、一般の方にはなじみのない媒体ですが、
それぞれの業界では、関心をもって読まれる方も少なくありません。

法人との取引を増やしたい企業にとって、業界紙へのPRは有効な施策です。
このクライアントを通して、改めてそのように認識させられました。

2016年3月7日

名古屋から画期的な駐車場シェアリングサービスが始まります。名古屋の株式会社シードは、国内初となるスマートフォンとビーコンにより、リアルタイムな駐車場管理ができるシェアリングサービスSmart Parking(スマートパーキング)を3月から開始します。

プレゼンテーションをする株式会社シードの吉川幸孝社長

Smart Parking(スマートパーキング)を使えば、スマートフォンをビーコンにかざすだけで入庫・出庫ができ、決済もできるため、煩わしい現金での支払いが不要です。オーナー(貸主)は、事業所や自宅の空いている駐車スペースだけでなく、使っている駐車場でも空き時間を貸し出すことができます。オーナーは借りられた分だけ収入を得ることができます。

Smart Parking記者発表会の様子

設備投資もランニングコストも不要です。駐車場シェアリングサービスで、コインパーキングのように分単位の料金体系を設け、1日に何回転も貸し借り利用ができるのは、今のところSmart Parkingだけです。

ビーコーンにスマートフォンをかざすだけで入庫や決済ができる

このSmart Parkingの記者発表会を2月29日に名古屋市内で行いました。弊社はその運営をお手伝いさせていただきました。お陰様でテレビ局1社、新聞社4社、Webメディア1媒体、ブロガー3名にお越しいただくことができ、また当日は来られないながらも2社も興味を示していただきました。現段階では全ての媒体ではありませんが、複数の媒体で掲載していただいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テレビ局のインタビューを受ける吉川幸孝社長

Smart Parking(スマートパーキング)は当初は名古屋市内100か所から開始しますが、今後は全国へとサービスを広げる計画です。駐車したい方も、駐車場を貸し出したい方も、ご関心がありましたらWebサイトをご覧ください。

スマートパーキング
URL : http://www.smart-parking.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/smartparking.jp/
プレスリリース : http://www.info-de.co.jp/materials/Smart_Parking_Launch201603.pdf
(本記事はシード様の了解を得て掲載しております)