2019年2月24日

今年度もあと1ヵ月となりました。
「広報またはマーケティングの予算に余裕があり、年度内に予算を使いたい」
「でも無駄遣いせず、費用対効果が得られる使い方をしたい」
という企業様もいらっしゃるかと思います。

年度末に限りませんが、広報またはマーケティングの予算が十分にあるとき、
費用対効果が高い予算の使い方として弊社がご提案したいのが、
アンケート調査をするということです。

広報またはマーケティングにおけるアンケート調査は、
大きく分けて次の3つの目的で使えると考えており、本文にてご紹介します。

「PRノウハウ36 予算があれば検討したいアンケート調査」をアップしました。
https://www.info-de.co.jp/pr-know-how/pr-know-how36.html


2019年2月20日

最近、複数の企業の広報担当者から、同じような相談を受けることがありました。
その内容は、
「自社ではまだPR(対マスメディア広報、パブリシティのことを指します)に着手していないが、PRに取り組みたい、しかしPRのための社内合意や予算や体制がない」
というものです。

そこで、企業として初めてPRに着手するために必要な条件についてまとめました。
PRノウハウ35.企業がPRを始めるための条件とは?
https://www.info-de.co.jp/pr-know-how/pr-know-how35.html


2019年1月31日

1月23日には弊社主催セミナー「メディアにとりあげられる『ストーリーPR』~プレスリリースの書き方と広報・PRノウハウ~」を名古屋・伏見で開催しました。

 

当日は、企業や団体の広報担当者様を中心とした受講生の方にお集まりいただきました。プレスリリースのワークも交えて、体験的に学んでいただきました。「もっとワークをしたかった」というお声をいただきました。若干内容を詰め込み過ぎたという反省点もありましたが、受講生の皆様の熱意が感じられたセミナーでした。

 

ほとんどの受講生の方が、これから会社でPRに着手されたいという方でした。社内でPRに着手するために合意形成が必要だというハードルもあるとは思いますが、ぜひ、会社としてPRに取り組んでいただきたいです。その際には、本日のセミナーの内容を役立てていただけると幸いです。