インフォデザインは、プレスリリース作成・配信、広報事務局、新聞・雑誌・WebやテレビPR、PR戦略や差別化・ブランド構築、コンテンツマーケティングのコンサルティングを行う名古屋のPR会社です。

株式会社インフォデザイン


HOME > PRセミナー2017年6月15日名古屋

このたび、ワンネス・コンサルティング様のセミナーで講師をさせていただきます。マスメディアに露出するためのPR方法や、ソーシャルメディア、オウンドメディアの情報発信で注目を集める方法、などについて説明させていただきます。

セミナー「広告費をかけずにマスメディアにとりあげられる広報・PRノウハウ」

近年、人々が接する情報の量が爆発的に増え、企業が発信する情報が顧客に届きにくくなったため、従来型の広告は効果が低下しているとも言われています。

求められるのは、スマホの普及やSNSの浸透にも対応した情報発信=PR(パブリシティ)
あなたの会社が有名企業でなくても、あなたが有名人でなくても、
情報発信の仕方次第でメディアでとりあげられる方法があります。

本セミナーでは、あなたの会社の商品やサービス、社長・社員や事業内容について、
広告費をかけずに、テレビ、新聞、雑誌、Webメディアで紹介してもらう方法を解説します。

東京および名古屋において、個人事業主から上場企業・官公庁まで100社以上の
クライアントのPRを手掛けてきたPRコンサルタントの講師が、
マスメディアに取材してもらうことで、テレビ・新聞・雑誌・Webメディアにとりあげられる、
PR(パブリシティ)のノウハウを解説します。

メディアや消費者は、今、どのような環境変化にさらされているのでしょうか?
そして、企業はどのような情・報発信をすれば顧客に情報を届けることができるのでしょうか?
マスメディアPR、ソーシャルメディア、自社メディアを連動させることで
費用体効果の高い情報発信をしましょう!


前回のセミナーの様子(2016年6月)


▼このセミナーはこんな方におススメ!
 ・競合より優れた製品・サービスであるにも関わらず、認知度で負けているとお考えの方。
 ・テレビや新聞などに、自分の会社のことをとりあげてほしいと考えている方。
 ・広告費を多くかけなくても、顧客に認知される方法を知りたい方。
 ・自分あるいは自社のブランド価値を高めたい方。

▼本セミナーを受けると…
 ・PR(パブリシティ)の基本的な考え方、広告との違い、長所と短所が分かります。
 ・メディアが注目する情報、メディアに提案すべき情報が分かります。
 ・メディアへの情報提供の仕方が分かります。
 ・特典として「プレスリリースのノウハウ(書き方・配信の仕方)」をプレゼントします。
 ・別途、講師のコンサルティングを受ける際には割引特典があります。

講座内容
 ●近年のメディアと消費者をめぐる環境変化
 ●企業視点ではなく「メディア視点・顧客視点」の情報発信をする
 ●マスメディアPR、ソーシャルメディア、自社メディアの3メディアの連動
 ●広告とPRの違い、それぞれの長所と短所
 ●プレスリリースをメディアの立場で見るワーク
 ●メディアが注目する情報 14の切り口
 ●メディアの関心を引くプレスリリースの書き方
 ●メディアへの情報提供の方法
 ●メディアの取材対応の方法

講師紹介
門脇 純
株式会社インフォデザイン 代表取締役
1975年、島根県松江市生まれ。名古屋大学法学部卒業。東京の大手マーケティングリサーチ会社を経て、PRコンサルティング会社に勤務。製造業、飲食業、教育、IT、コンサルティング、保険、自動車、家電などの企業や自治体などをクライアントとし、新聞、雑誌、テレビなど多数のメディア露出を実現させる。2013年から愛知県に転居し、医療系NPO法人で広報活動を担う。NHKニュースや中日新聞・東京新聞などへのメディア露出を手掛ける。2015年4月に名古屋のPR会社である株式会社インフォデザインを設立、代表取締役に就任。製造業、サービス、飲食業、エンタテイメント業などの業界の企業や大学、個人事業主などのPRコンサルティングを手掛ける。

日時
  2017年6月15日(木) 18:30-20:30 

会場
  プレス・トーク会議室
  〒460-0008 名古屋市中区栄2-2-17 名古屋情報センタービル8F
  <地図> http://presstalk.co.jp/conference/?page_id=10

料金
  無料でご招待致します

申し込み方法
  下記のフォームにてお申込みいただくか、
  Eメールにて、info@info-de.co.jp 宛にタイトル【6月15セミナー申し込み】として、
  本文に 会社名、氏名(複数名の場合は全員の氏名)、電話番号、メールアドレスをご記入のうえ、
  お送りください。